プレーワーカー養成連続講座



あなたも、子どもの「あそび」の大切さを理解する大人になりませんか?

今、子どもが「子どもらしく」あそぶことが難しい世の中です。
子どもは「あそび」の中でたくさんの体験を重ね、成長していきます。
「あそび」は大人の都合でコントロールされるものではないはず!体験することで身につけたこと、頭だけで理解させたことは全く質が違うのです。
こんな時代だからこそ、子ども自身が「あそび」で挑戦し、試行錯誤できる場所を私たち大人が創り続けていく必要があると感じています。

日程

全5回連続講座
第1回 :5月30日(土) 「あそび」は子どもにとって生きることそのもの(ワークショップ)
第2回 :6月6日(土) 子どもの「あそび」は危険ととなり合わせ(事故事例の検証)
第3回 :6月20日(土) 子どもの「遊ぶ」を支える大人の役割
第4回 :7月中 大人だってあそんじゃおう!(体験から学ぶ/数日から選択)
●大人の川あそび 7月26日(日) 10:00〜15:00 ※別途参加費あり
●「なかだの森であそぼう!」一日スタッフ 
7月10日(金)、11日(土)、17日(金)、24日(金) 9:30〜15:00
第5回 :9月5日(土) 今、わたしにできること〜「あそび」で地域を変える〜

対象と定員

子どもの育ちに係るすべての方で、全5回参加できる方、20名(先着順)
※子どもの育ちを学んでいる学生さんにも、ぜひ参加していただきたい内容です。

参加費

3,000円(全5回参加された方には、「まなざしTシャツ」を差し上げます。)

場所

日野市市民の森ふれあいホール集会室1−2  <詳細>
所在地:日野市日野本町6-1-3
アクセス:JR日野駅より徒歩15分、多摩都市モノレール甲州街道駅より徒歩12分
※駐輪場・駐車場(100円/1時間)あり

お申し込み


先頭に戻る

活動紹介